本命の公立高校入試の前に私立を受けます。私立の過去問も解くべき?

~三者面談、それは多くの子供達にとって初めて人生の「進路」を考える大切なイベントです。「合格できる三者面談」は、進路や受験勉強に悩む子供達と保護者の方々のためのコーナーです。~


こんにちわ! 高校入試「合格できる問題集」編集部です!

それでは今日もお悩み相談いってみましょう! 受験生からのお悩み(中学三年生/男子/M君):本命の公立高校入試の前に私立高校を受験します。公立高校の過去問を解いていますが、私立高校の過去問も解いたほうがよいですか? アドバイス:公立高校も私立高校も、同じ教科書を基本にして入試問題はつくられるので、公立高校入試の過去問でも実力はつきます。ですが、出題の仕方、配点、問題数は各私立高校と公立入試とは違いがあります。冬休みを利用して過去3年分の過去問を解いて、問題のレベル、時間配分などを確認しておきましょう。

《お悩み大募集》 高校入試についてのお悩みを募集しています。お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。


《中1、中2の数学・英語・国語を復習できるおすすめ問題集。絶賛発売集です!》



お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348