10月の時事ニュース


こんにちは。

2018年10月の時事ニュースは以下の通りです。

10月4日 トヨタとソフトバンクが自動車運転技術で新会社を設立

トヨタ自動車とソフトバンクは、自動車運転技術を搭載した次世代車などの分野で戦略的提携に合意したと発表した。過疎地での配車事業や注文が入った料理を作りながら宅配するサービス等が予定されている。

10月5日 今年のノーベル平和賞はムクウェゲ、ムラドの両氏。

ノルウェーのノーベル賞委員会は、2018年のノーベル平和賞をコンゴのデニ・ムクウェゲ氏とイラクのナディア・ムラド氏の2名に授与すると発表した。戦争の武器としての性暴力終結に向けた活動が評価されての受賞。

10月6日 築地市場は営業終了。

1935年に開場した築地市場が6日に営業を終了し、83年の歴史に幕を下ろした。また、今月11日に移転先である豊洲市場が開場した。

10月7日 大迫傑選手がマラソンで日本新記録を更新。

マラソン男子の大迫傑選手がシカゴ・マラソンで、2時間5分50秒の日本新記録をマークした。それまでの記録は設楽悠太選手が作った2時間6分11秒。

10月12日 オセロ世界チャンピオン歴代最年少記録を更新。

日本人の福地啓介君(11歳)が歴代最年少のオセロの世界チャンピオンになりました。それまでの記録は、谷田邦彦さんが持っていた15歳でしたが、その記録を大幅に更新した。

10月17日 藤井七段が最年少新人王を獲得。

将棋の藤井聡太七段は第49期新人王戦決勝に勝ち、最年少記録を31年ぶりに更新する16歳2か月で優勝した。

10月21日 卓球福原愛選手が現役引退発表した。

長らく日本女子卓球界を牽引してきた、福原愛選手が現役引退を発表した。

10月21日 トランプ米大統領が「中距離核戦力廃棄条約」の離脱を表明。

トランプ米大統領は旧ソ連と締結した中距離核戦力廃棄条約から離脱する方針を明らかにした。理由はロシアが長年にわたり条約に違反しているとしている。

10月23日 中国への政府開発援助を終了する見通し 日本が中国に対しておよそ40年続けてきた政府開発援助(ODA)を終了する見通しとなった。今後は対等な立場として「開発協力対話」を作り、途上国支援などで連携を図ることとなる。

10月24日 卓球Tリーグ開幕

卓球の新リーグである「Tリーグ」がスタートし、開幕戦は張本智和選手や水谷隼選手らが所属する男子の「木下マイスター東京」が「T.T彩たま」に3-1で勝利した。

10月26日 日中首脳会談 日中「新時代」を強調

安倍晋三首相と習近平国家主席が北京で会談し、「新たな時代にふさわしい新たな日中関係」を築く方針で一致した。また安倍氏は習氏に対して来年の訪日と2020年東京五輪開会式への出席も要請した。その他、両首脳は第三国でのインフラ開発協力や北朝鮮の非核化に向けた連携でも一致した。

10月29日 ドイツのメルケル首相が退任を表明

ドイツのメルケル首相は29日、自身が率いる保守与党キリスト教民主同盟の党首選に出馬しないことを表明した。2021年までの残りの首相任期は務めるとするが任期満了後は引退する意向も明らかにした。

10月31日 ハロウィンで渋谷は大混雑。逮捕者も。

ハロウィーンイベントが各地で開催されたが、東京・渋谷では、この日も多くの人が集まり、警視庁が態勢を強化して警備に当たった。スクランブル交差点付近では、警視庁の機動隊員が数百人規模で待機。イベントを楽しむ大勢の人がいた一方で公務執行妨害や痴漢などで逮捕もでた。


お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348