神奈川県のクリエイティブスクール


 こんにちは。編集担当のYです。最近、塾や家庭教師の先生方と話していると、生徒さんにも様々なタイプの方がいらっしゃるなあと感じます。同様に、入試の形式も生徒さんの個性に合わせて様々なタイプのものがあると思います。

 今回は、神奈川県の公立高校で実施されているクリエイティブスクールについて紹介しようと思います。

 神奈川県の高校教育改革の一環として生まれた「クリエイティブスクール」。神奈川県では、大楠高校や釜利谷高校、田奈高校、大和東高校、大井高校があります。この学校の入試では、試験もないし、内申点も加味されないので、中学校時代不登校になった生徒さんも入学することが出来ます。

 クリエイティブスクールは、不登校や学力不振など、小学校・中学校時代に持っている力を十分に発揮できなかった生徒さんに対して、きめ細かな指導を行い、基礎学力を身につけさせます。そのうえで、キャリア教育なども推進し、卒業後には、自らの能力を生かしながら社会で生き抜く力を身につけた人材を育成します。

 クラスも30人以下の少人数制、複数担任制になっているので、目が行き届いていますよね。

 今は、様々な形の教育があります。県によっては、中学生時代に不登校になると、内申点が低くなるので公立高校に入学するのは極めて厳しくなりますが、神奈川県のクリエイティブスクールは、不登校の生徒さんも公立高校に入学できるチャンスを与えるものですね。

#神奈川県

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348