2020年1月の時事ニュースまとめ

#時事問題 #時事ニュース


こんにちは。


高校入試「合格できる問題集」編集部です!


2020年の最初の時事ニュースのまとめです。


仕事柄、ニュースを見ることが多いですが、最近のニュースは「衝撃映像」や「悪天候」「東アジア諸国のトラブル/不祥事」をクローズアップする傾向がひと昔前よりも増えているように思います。



起きている事柄をどう切り取り、拡大して放送するかで見る側の受ける印象も変わりますよね。上記トピックスは確かに気になる要素を含んでいますが、その一方で本当に重要なニュースが短く放送されているのではと思うことも多々あります。あくまでも個人の意見です。皆様はどう感じられているでしょうか?





受験だけでなく今後の自分の学習のためにも、重要な事柄をしっかりと押さえて情勢をみていきたいものです。そういう意味でも、重要事項をまとめ、解説するような番組(池上さん・林さんの番組)やwebサイト・こども新聞等をうまく使うことによって、ご自身の勉強時間の効率UPをはかることをお勧めしたいと思います。




前置きが長くなりました。

それでは2020年1月のまとめです。






1月3日

第96回箱根間往復大学駅伝が行われ、青山学院大学が2年ぶり5度目の総合優勝を果たした。



1月7日

イランは2015年の核合意で定められた核開発の制限を事実上すべて撤廃するとの声明を出した。アメリカによるイラン革命防衛隊の司令官殺害に対する軍事的報復の一部と見る味方が有力。



1月11日

台湾の総統選で現職の蔡英文(さい えいぶん)氏が再選を果たした。蔡氏は将来の台湾統一を目指し中国に対抗する姿勢を示した。



1月16日

芥川賞に古川真人氏の「背高泡立草」、直木賞に川越宗一氏の「熱源」が選ばれた。



1月17日

77万4000年~12万9000年前の地質時代が「チバニアン」(千葉時代)として命名された。千葉県市原市の川沿いに露出した地層が、同時代の代表的な地層として認められたため。



1月17日

世界陸連がマラソン等の主要の国際大会で、ナイキの厚底シューズ「ヴェイパーフライ」シリーズの使用を禁止する意向を示した。同シューズを使用する選手が相次いで好記録をマークしているため。



1月21日

2019年12月末のコンビニの店舗数が2005年の計測以来初めて前年同時期に比べて減少した。1店舗当たりの売上の伸び悩みが進んでいることが影響していると見られている。



1月23日

中国の武漢を中心として、新型コロナウイルスによる肺炎が拡散。同市の全域の交通機関が運行を停止するなど事態の終息を図る措置を取ったが、規模は拡大し続けている。



1月28日

日本政府は中国の武漢を中心に感染が広がっている新型コロナウィルスの肺炎について、「指定感染症」と「検疫感染症」に指定すると閣議決定した。これにより入国時に感染が疑われる人への強制診察や検査などが行える。



1月31日

世界保健機関が中国の新型コロナウィルスに関して緊急事態を宣言した。緊急事態宣言はこれで6回目。



1月31日

イギリスが正式にEUから離脱した。EUから加盟国が離脱したのは初めて。




お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348