試験会場の下見は必要?

~三者面談、それは多くの子供達にとって初めて人生の「進路」を考える大切なイベントです。「合格できる三者面談」は、進路や受験勉強に悩む子供達と保護者の方々のためのコーナーです。~


こんにちわ! 高校入試「合格できる問題集」編集部です!

それでは今日もお悩み相談いってみましょう! 受験生からのお悩み(中学3年生/T君):試験会場の高校には、あまり行ったことがないので、下見に行こうかどうか迷っています。でも高校入試本番まであと少ししかないので、時間を無駄にしたくありません。どうしたらよいでしょうか?


アドバイス:入試の前に追い込みで勉強したい気持ちはわかりますが、下見には必ず行っておいたほうがよいです。


バスや電車で行く場合は、何時に乗れば何分前に会場につくか、時刻表をしっかりと確認しましょう。バスや電車は遅れることもあるので、早め早めの行動を心がけましょう。


徒歩や自転車で行く場合は道順を必ず確認しましょう。今はスマホで簡単に地図が見られますが、実際に行って確認したほうが確実です。当日に道に迷ってしまわないように、念には念を入れましょう。友だちと待ち合わせて行く場合もしっかり待ち合わせ場所や時間を決めておきましょう。


雨や雪が降った場合にどうするかも忘れないで考えておきましょう。


当日あわてることがないように下見をしておきましょう。


《中1、中2の数学・英語・国語をやさしく復習できるおすすめ問題集、絶賛発売中です》





 

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348