高校の私立入試まで一カ月。苦手な英語の点数を上げたい。

~三者面談、それは多くの子供達にとって初めて人生の「進路」を考える大切なイベントです。「合格できる三者面談」は、進路や受験勉強に悩む子供達と保護者の方々のためのコーナーです。~



こんにちわ! 高校入試「合格できる問題集」編集部です!

それでは今日もお悩み相談いってみましょう!




受験生からのお悩み(中学三年生/女子/Nさん):志望校の高校入試(私立)まで一カ月になりました。ですが、英語が苦手でなかなか点数が上がらず不安です。 模試では50点満点中25点から30点ぐらいで、なかなかそれ以上取ることができません。 何とかしようと頑張って単語を覚えたので、ほとんどの単語はわかるようになりましたが、点数に結びつきません。 特に英語で文章を作るのが苦手です。どうしたらよいでしょうか?



アドバイス:Nさんは英語は苦手とのことですが、50点中25点から30点はとれています。基本はわかっているはずなので、しっかり高校入試用の対策をしていけば大丈夫なのではないかと思います。 残すところ1カ月のラストスート、どうにか点数を伸ばして余裕をもって合格を決めたいところですね。

高校入試の英語問題は、会話文と長文が出題されます。過去問をいくつか解いて、自分の苦手な部分を再確認しましょう。 問題のタイプは様々です。英語の基礎力もですが、問題のタイプ別に対策をすることも点数を取るには大事になってきます。一般的には「英単語を並べ替えて英文を完成させる」「5語以上の単語を用いて作文する」などのタイプがあります。




過去問を解いて対策するのもいいです。 苦手なタイプの問題がのっている問題集で最後の追い込みをするのも効果的です。 頑張ってくださいね!

《中1、中2の数学・英語・国語をやさしく復習できるおすすめ問題集、絶賛発売中です》