11月の時事問題・時事ニュースまとめ


2018年も残すところ1か月を切りました。

季節が過ぎるのは早いものですね。

11月の時事問題・時事ニュースをまとめてみました。

11月2日 入管法改正案を閣議決定 政府が、これまで受け入れていなかった「単純労働」を含む外国人労働者の受け入れを拡大する「出入国管理法」の改正案を閣議決定した。

11月3日 福岡ソフトバンクホークスが2年連続日本一に輝く プロ野球日本シリーズでパリーグの「福岡ソフトバンクホークス」がセリーグの「広島東洋カープ」を破り、2年連続の日本一に輝いた。

11月5日 韓国政府を国際司法裁判所に提訴する方針 日韓請求権協定で「完全かつ最終的に解決」しているとしている元徴用工の問題が再燃したことについて、日本政府としては韓国政府の対応によっては国際司法裁判所に提訴する方針を固めた。

11月6日 アメリカの中間選挙の結果 アメリカの中間選挙で、上院は、ドナルド・トランプ大統領の与党・共和党が勝利したが、下院は、野党・民主党が勝利したためねじれ状態となった。

11月14日 大谷翔平選手、メジャーリーグ新人王 メジャーリーグのアメリカン・リーグの新人王は今季二刀流で全米の注目を集めたエンゼルスの大谷翔平選手が選ばれた。

11月18日 APEC閉幕 パプアニューギニアで開催されたAPEC(アジア太平洋経済協力会議)の首脳会議は、貿易をめぐってアメリカと中国の意見が対立し、首脳宣言を採択できず、史上初めて閉幕する事態となった。

11月19日 カルロス・ゴーン氏逮捕 日産自動車・三菱自動車の会長、ルノーの最高経営責任者であるカルロス・ゴーン氏が自らの報酬を過少に申告し、金融商品取引法違反容疑でゴーン氏を逮捕した。

11月20日 日本のEEZで韓国海洋警察庁の警備艦が日本漁船に操業停止要求 韓国海洋警察庁の警備艦が20日夜に、日本のEEZ(排他的経済水域)内の能登半島の西北西約400キロの大和堆付近の日本のイカ釣り漁船に対し、操業停止と他の海域への移動を要求したと発表した。日本政府は外交ルートを通じて韓国側に抗議。

11月24日 2025年大阪万博決定 パリで行われた博覧会国際事務局総会において、2025年の国際博覧会(万博)の開催地に大阪が選出した。大規模な万博としては2005年の愛知万博以来。大阪での開催は1970年以来55年ぶり。

11月25日 イギリスのEU離脱で「離脱協定案」が承認される イギリスのEU離脱交渉をめぐり、EUの臨時首脳会議で離脱の条件を定めた「離脱協定案」が正式に承認された。

11月29日 来訪神がユネスコ無形文化遺産登録される ユネスコは、秋田県の男鹿のナマハゲなどを含む「来訪神:仮面・仮装の神々」を無形文化遺産に登録することを決定した。

#時事問題 #時事問題対策

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348