高校入試の学校選びのポイントは?


こんにちは。

夏休みも後半になり、色々と忙しい中学生の皆さんにとっては限りある時間を有効に活用していただきたいと思っています。

夏休みに高校入試に向けて必ずやっておきたいことの一つに「志望する高校の下調べ」があります。今回は高校入試の学校選びのポイントについてお話します。

高校の下調べは時間の無駄じゃない

すでに、中高一貫教育になっている方、志望校を決めている方、なんなら、まだどこの高校を受けるか決めていない方、それぞれの方にぜひ感じていただきたいのですが、学校を下調べをすることは決して時間の無駄ではないです。学校を下調べする行為自体が、いつの間にか、自分自身を知ろうとする行為になり、高校入試高校入試だけでなく、後々の就職活動等で役立つからです。

どんなきっかけでもいいので、自分自身を「定期点検」することは、時に、自分がどうしたいのかという「目的」を見出し、モチベーションの向上に繋がるため利点が多いと思います。

学校選びのポイントとは...

私選ですが、ポイントは以下のことだと思います。

・自分の身の丈(自分の伸びしろ)とマッチしたレベルの学校かどうか

・通学に不都合が無いかどうか

・月謝が家庭の事情と見合っているかどうか

・校風がマッチしているかどうか

(発展レベルのポイント)

・そもそも自分は将来何になりたいか。その道筋の上に立った学校かどうか

・自分の将来のあるべき姿に対して、学校が自分にとって何を引き出すか

・学校が何に注力しているか。何に強みがあるか

上記のように、学校のリサーチをするだけでは中々決めづらく、自分の状況と照らし合わせて初めて学校選びが明確にできてくると思います。

リサーチの穴場

ちなみに学校のリサーチはwebで調べることが手軽ですが、本屋さんに置いてある学校ガイドが個人的にはお勧めです。というのも、比較しやすいように同じ条件で書かれているものが多いためです。また、地域によっては図書館に入っていることも多いです。

この時期から、少しずつ種類が増えている頃ですのでぜひ参考にしてみてください。

合格できる問題集はがんばる受験生を応援しています。

#進路 #高校入試 #学校選び

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348