試験当日に緊張をほぐす方法


 受験生の皆さん、風邪などひかずに頑張っていますか。今月は最後の模試を受けた生徒さんも多かったと思います。いよいよ入試が始まりますね。

 試験当日というのは、どうしても緊張してしまいます。「試験当日、緊張して思うように力が発揮できなかった。」ということにならないように、今回は、試験当日に緊張をほぐす方法をお伝えします。

 まず、試験当日は早起きをしましょう。出来れば、試験会場へ行く前に最後の復習をするくらいの余裕があった方がいいですね。早めに試験会場に着き、試験場の雰囲気に慣れちゃいましょう。もし、同じ学校の友達と待ち合わせをしていて、友達が来ない場合、先に教室へ行きましょう。以前生徒から、「友達が遅れてきたので、せっかく早めに試験会場に着いたのに教室にぎりぎりに入った。嫌だった。」という話を聞いたことがあります。受験当日は、自分のことを最優先に考えて行動しましょう。

 次に、ゆっくり深呼吸をしましょう。緊張しているときには呼吸が浅くなっています。ゆっくり深呼吸を繰り返していたら、自然と気持ちが落ち着いてきます。「深呼吸。深呼吸。焦らない。焦らない。」と言い聞かせながらリラックスすると良いですね。

 最後に、試験中、解けない問題があって頭が真っ白になるという話を生徒からよく聞きます。どんなに考えても解けない問題は、「捨て問題」です。確実に解ける問題から解いていきましょう。そして、頭が混乱して分からなくなった時には、いったん頭の中を真っ白にして深呼吸してから解きなおしましょう。混乱することによって多くの時間を失うよりも、ちょっとくらい時間を失ってもいったん立ち止まる方がいいですよ。

 「合格できる問題集」は、頑張る受験生を応援しています。試験が終わるまで、あきらめずに頑張りましょう。

#勉強法 #試験 #テスト対策 #入試対策 #豆知識

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348