2022年9月 重要時事問題まとめ


こんにちは。

高校入試用問題集「合格できる問題集」編集スタッフです。

10月から今年最大の値上げがされましたが、値上げ前に購入はできたでしょう

fall

か。毎月のように値上げが行われ、嫌になってきますね。




10月の天気は月の前半は高温になり、後半では低温となる予報が出ています。気温の変化で体調を崩されませんようお気をつけください。




それでは早速2022年9月の時事ニュースを振り返りたいと思います。




5日  北方領土ビザなし渡航 破棄

 ロシア政府は北方領土の元島民らによるビザなし渡航をめぐる日本との合意を一方的に破棄すると発表した。ビザなし渡航は、日本人と北方領土のロシア人がビザなしで相互に訪問する枠組み。




6日  コロナ療養期間 短縮

 岸田首相は、新型コロナウイルス感染者のの療養期間を、現行の10日間から7日間に短縮し、無症状の場合は検査で陰性であれば5日間で解除可能とすると発表した。 





7日  水際対策 緩和

 新型コロナウイルス感染拡大防止と社会経済活動の両立を図るため、これまで1日当たり2万人を上限にしていた入国者の数を5万人に増やすこととなった。さらに、日本人を含むすべての入国者に求めてきた院政証明書の提出も、3回目のワクチン接種を済ませていることを条件に免除されることとなった。




8日  エリザベス女王 死去

 イギリスの君主として歴代最長となる70年にわたって在位したエリザベス女王が96歳で亡くなった。19日には国葬が行われ、天皇、皇后両陛下をはじめ、多くの国の代表が参列した。これに伴い、王位継承順位1位のチャールズ皇太子が「チャールズ3世」として新国王に即位した。



9日  低所得者向け 5万円給付決定

 政府は低所得者世帯へ5万円の給付金を決定した。給付金は、電気、ガス、食料品の値上げで特に影響が大きい住民税非課税世帯を対象とした。




11日 米 同時多発テロから21年

 日本人24人を含む計2977人が死亡した米 同時多発テロから21年となり、米国各地で追悼式典が開かれた。





13日 COCOA機能停止へ

 河野太郎デジタル大臣は、新型コロナウイルス対策の接触確認アプリ「COCOA」について、機能を停止させる方針を明らかにした。感染症法にもとづいて医療機関に求めていた感染者の届け出を高齢者などに限定する運用が26日から全国一律措置として始まることにともなって判断したという。




22日 1ドル=145円 円安続く

 24年ぶりの円安水準となる1ドル=145円台まで下落した。今年初めからおよそ30円下落したことになる。急激な値動きであるとして財務省が24年ぶりに為替介入へと踏み切った。




23日 西九州新幹線 開通

 長崎県と佐賀県を結ぶ西九州新幹線が開業し、各地の駅で記念式典が開かれた。武蔵温泉-長崎間は、フル規格新幹線、武蔵温泉-博多間は在来線特急で運行される。




27日 安倍晋三元首相 国葬

 日本武道館で安倍晋三元首相の国葬が行われた。岸田首相は26日から国葬に参加する海外首脳らとの弔問外交をはじめ、3日間で40人近い首脳らとあったが、主要7か国(G7)から参加した首脳はいなかった。




以上になります。

10月はさらなる水際対策の緩和が行われるなどいろいろな変化がありそうですね。

では、また11月に更新します。