2021年 8月 重要時事問題まとめ


こんにちは!

高校入試用問題集「合格できる問題集」編集スタッフです。

オリンピックや豪雨、コロナ感染者の急速な拡大など

さまざまなことがあった8月も終わり、暦上では秋になりました。

ですが、まだまだ暑い日が続きますし、変異株への危険性も大いにあるなど、今後も油断ならない状況が続きそうなので、みなさま体調には十分注意して乗り越えていきましょう!











それでは2021年8月の時事ニュースを振り返ります。



8月3日  上期農産物輸出額 過去最高

 2021年1月~6月の農林水産物と食品の輸出額は前年同期比30.8%増の5407億円で、上半期過去最高額となった。このペースが続けば、政府が目標とする年間1兆円に達する見込みである。




  8日  東京オリンピック 閉幕

 8日に全競技を終え、日本は金27、銀14、銅17個の計58個のメダルを獲得した。今大会は無観客で行われた初のオリンピックであった。



 15日  終戦から76年

 15日、終戦から76年がたち、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館で開かれた。緊急事態宣言中のため、参列者は過去最少の約200人となった。  



     アフガン政権 崩壊

 アフガニスタンのイスラム主義勢力のタリバンが、首都カブールを制圧し、ガニ大統領が国外に脱出した。タリバンは政権樹立に向けた活動を活発化させている。





24日  パラリンピック 開幕

 第16回夏季パラリンピック・東京大会の開会式が無観客で行われた。

大会は9月5日までの13日間に及ぶ。





29日  夏の甲子園 智弁和歌山が制す

 第103回全国高校野球選手権大会の決勝が阪神甲子園球場で行われ、智弁和歌山が智弁学園を9-2で下し、優勝した。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となり、2年ぶりの開催であった。




8月は以上となります。