お勧めの中間テスト対策とは


 皆さんこんにちは。編集担当のYです。1学期は、体育祭等の行事があるせいで、定期考査が1回しかないという学校もありますが、今が中間テスト前だという学校もありますよね。そこで今日は、中間テスト前の対策についてお伝えします。

①テスト範囲をきちんと確認しましょう。

 当たり前のことですが、テスト範囲をきちんと分かってらっしゃらない生徒さんもけっこういらっしゃいます。私が以前教えていた生徒さんも、テスト範囲を間違えて覚えてらっしゃったので、関係のない箇所を勉強して中間テストでいい点数を取れなかったことがあります。テスト範囲をきちんと確認することは、必要最低限のことです。

②提出物は期限までに出しましょう。

 中学生の時には、提出物を出す機会がたくさんありますが、提出物をきちんと出す生徒さんは、成績もいいです。ちょっとしたことですが、当たり前の約束やルールを守れるということは、その生徒さんの学習態度にもつながります。学習態度がいい生徒さんは成績もいいです。提出物は、必ず期限までに提出しましょう。

③中間テストでの目標を持ちましょう。

 例えば、次の中間テストで全教科7割取るという目標を持つとします。そうすると、そのためにはどのように勉強すればいいのか自然と分かってきます。ただだらだら目標もなしに勉強するのは精神的にも身体的にもきついだけです。目標を持つと、色々なことが見えてきますよ。

④計画表を作りましょう。

 これは、三番目のこととも通じますが、目標を持つことで、テストまでに何をすればいいのか見えてきます。そして、そのやるべきことをテストまでにどのように分配してするのか考えて、計画を立てましょう。また、試験勉強がだらだらならないように、一日ごとのノルマを決めるのもお勧めです。例えば、「今日は、因数分解の問題を20問解く。」と決めたら、その日は、その目標をきちんと達成できるように頑張りましょう。

 小さな成功体験の積み重ねが大きな成功へとつながります。合格できる問題集の編集スタッフは、頑張る中学生を心から応援しています。

#テスト対策 #勉強法

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348