親子二代が通いたくなる塾


 皆さんこんにちは。編集担当のYです。このブログをご覧になってらっしゃる方の中には、塾の先生も多いので、今日はとある塾で実践されている試みを紹介いたします。

 とある塾さんのお話。塾長さんは、開業当時は寺小屋のような場所で少ない人数の生徒さんを教えてらっしゃったそうです。それが、今は場所も変えてたくさんの生徒さん達が通う塾になりました。

 その塾さんには、元塾生のお子様が何人か入塾されているそうです。塾生が卒業されてから何年も経った後に、もう一度そのお子様を入塾させたいと思わせる塾は、どんな塾なんだろうと思い、色々お話をうかがっていると見えてきたことがあります。

 まず、その塾さんは、どんなに忙しくても教室内がとてもきれいに整頓されています。清潔感のある教室から、毎日きれいに掃除をされているのだろうということが想像できました。教室内だけではなく、庭も丁寧に手が入っています。草が生えていなくて、花や果物がきれいに植えられています。見ているだけでも癒される庭でした。

 また、その塾さんの授業料は、とても良心的なものになっています。開業してから一度も授業料を上げたことがないそうです。塾長さん曰く、「教室を掃除しながらそろそろ授業料を上げてもいいかなあ、と思ったけれど、ふと授業料を上げるのではなくて生徒を増やせばいいじゃないと思いついた。」と。本当に良心的な発想ですね。

 次に、塾長さんはテスト前は生徒さんたちの勉強にとことん付き合ってらっしゃいます。ある日は、定期考査対策で夜中の11時まで生徒さんに付き合ったと話されていました。そんなに遅くまで付き合われて、疲れてらっしゃるでしょうが、そのような気配はみじんも感じられませんでした。

 そして、出来るだけ生徒さんに還元しようと様々な折りにプレゼントをあげてらっしゃいます。その塾さんでは、毎回のテストで成績が少しでも上がった生徒さんには図書カードをプレゼントされているそうです。これは、開業当初からずっと続けられているそうで、これからも続けたいとおっしゃっていました。また、今年の新年にも、生徒さん達にお年玉をあげてらっしゃいました。

 色々お話をうかがって、見えてきたのは、塾長さんのとても熱心な指導と深い教育的愛情でした。子どもは、大人の気持ちを敏感に読み取ります。塾生は、塾長さんの気持ちを感じ取って、大人になったら自分の子供を連れて安心して入塾させるのだということが分かりました。

 塾長先生、元塾生の三代目が通われる時までくれぐれもご自愛のほど。

 そんな塾さんも合格できる問題集を使ってくださっています。今日は、親子二代が通いたくなる塾のお話でした。

#塾のお話

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348