特色ある高校 東京編第2部


 皆さん、こんにちは。編集担当Yです。今日は、昨日に引き続き、東京の特色ある高校についてお伝えします。

 皆さんは、チャレンジスクールをご存知ですか?チャレンジスクールとは、小・中学校で不登校になったり、高校で中途退学を経験するなどして、能力を十分に発揮できなかった生徒さんが、自分の目標をみつけてそれに向かってチャレンジする学校です。

 具体的な特徴は、まず自分のペースで授業を選択することが出来ます。

 チャレンジスクールは三部制になっています。一例を挙げると、

1部:8時50分~12時20分

2部:13時15分~16時45分

3部:17時20分~21時05分

となっており、自分のライフスタイルや好みに応じて、都合のいい時間に授業を受けることが出来ます。

 次に、チャレンジスクールは、単位制になっていて、決められた単位を取得することで卒業できます。そしてその単位は、学校の授業だけでなく、他の資格試験を算入できます。高等学校卒業程度認定試験の合格科目、英検、漢検など、じつに多くの検定や資格を単位に換算することが出来るのです。

 また、単位取得のペースも自分で調整できるので、3年で卒業しても4年で卒業してもOKです。

 チャレンジスクールに入学するのに必要なのは、「やる気」です。今までの成績は合否とは無関係で、志願申告書の提出(ざっくり言えば自己PR文)、作文、面接で合否が決まります。

 チャレンジスクールで学習する内容は、とても魅力的なものになっており、授業科目を豊富に選択することが出来ます。通常の勉強に加え、将来必ず役立つビジネススキルやICT技能、デザイン、また一部の高校では演劇や声優まで学ぶことが出来るので、ビジネスの場面で役立てることが出来ます。

 チャレンジスクールは、授業時間が少ない分、他の高校と比べると学習内容は少なくなりますよね。もし、その人が大学に行きたいという強い意志があるなら、学校だけでなく、家庭で人一倍頑張る必要があると思います。しかし、チャレンジスクールは他の高校と違い、入学してから学習する科目を選択することも出来るので、高校生活の中で、自分のペースで自分の夢を探すことが出来ます。

#世事 #試験 #受験勉強 #テスト対策 #豆知識 #入試対策

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348