特色あるタイプの高校 東京編


 皆さんこんにちは。編集担当Yです。皆さんの中には、もう入試は終わったという人もいるでしょうが、まだこれから本番を迎えるという人が圧倒的に多いのではないでしょうか。一言で入試と言っても、その選考方法は様々ですよね。今回は、2003年から東京都で取り入れられている「学び直し」のためのエンカレッジスクールについて紹介します。

 英語で“encourage(エンカレッジ)”とは、「励ます」という意味です。読んで字のごとく、エンカレッジスクールとは、生徒を「励まし、やる気や達成感を持たせるため」に設立されました。

 これまでの学校の学びのスタイルでは力を発揮できなかった生徒のやる気を育て、社会生活を送る上で必要な基礎学力を身につけることを目的として運営される高校なのです。

 入試の際には、学力判定はなく、調査書や面接、小論文や実技などで考査を行います。

 具体的な特徴は

★国・数・英を中心とした30分授業。

★1人ひとりに目が届くよう1クラスを2人の担任が指導。

★習熟度別少人数授業。

★豊富な体験授業や選択授業。

★生活指導の徹底。

などです。

 発達障害や学習障害があり、特別な配慮が必要な生徒さんの学び直しにも力を入れています。

 自分のペースでゆっくり学びたいという生徒さんにとっては最適な学校ですよね。ただ、きちんと授業に出席しないと卒業できないので、小学校・中学校時代に不登校だった生徒さんにとっては、ハードルが高いかもしれません。

 自分が高校時代何をしたいのか、どういう高校時代を過ごしたいのか考えて、自分の個性・能力を発揮できるエンカレッジスクールを選択するのも一つの選択肢だと思います。

 合格できる問題集のスタッフは、最後まで頑張る受験生を応援しています。

#試験 #受験勉強 #世事 #テスト対策 #入試対策

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348