寒い日の受験勉強


 受験生の皆さん、本当に寒い日が続きますね。インフルエンザも流行っていて、休校になる学校も出ていますよね。この時期受験生にとって、一番大切なのは体調管理です。風邪やインフルエンザになると、苦しくて体力を失うだけではなく、大切な時間も失いますよね。この時期は、風邪などひかないように、手洗いうがいをしっかりして、出来ればマスクをして生活しましょう。

 さて、今日は寒い日の受験勉強の仕方についてお伝えします。

 よく、「夏を制する者は受験を制す。」と言いますよね。実はこの言葉、「冬を制する者は受験を制す。」と言い換えてもいいくらい、冬は受験生にとってとても重要な時期なのです。まだまだ受験まで挽回できるという意味でもあるし、体調を整えて万全の体調で受験に臨みましょうという意味でもあるのです。ただ、寒い中がたがたふるえながら勉強しても、集中できないですよね。

 だからと言って、コタツなど暖かい場所で勉強するとリラックスしすぎて眠くなってしまうんですよね。部屋を暖かく心地よくすることは、逆効果になることもあるのです。

 では、どうすればいいかと言うと、自分の体を温めて、血のめぐりをよくして勉強することがお勧めです。体を温めると、集中しやすくなります。また、体が温かいと、周りが少しくらい寒くても我慢できるのです。

 体を温める食べ物で代表的なものは根菜類です。ごぼうやカボチャ、人参、サツマイモなどの根菜類は色が濃くてぎゅっとひきしまっていますよね。こういう根菜類には滋養がたくさん含まれていて、寒い冬に食べると体がぽかぽかしてきますよ。あと、調味料も生姜などの香辛料を使うことで、体がぽかぽかしてきます。また、果物ではリンゴやブドウなどがお勧めです。

 日頃から飲む飲み物は、ウーロン茶、ほうじ茶、玄米茶、タンポポ茶などの茶色いお茶や、ココアや生姜湯などが体を温めてくれます。

 寒い日には、体を温めながら勉強することがお勧めです。きっと、集中できて、まだまだ学力を上げることが出来ますよ。「冬を制する者は、受験を制す。」合格できる問題集のスタッフは、受験生のことを最後の最後まで応援します。

#受験勉強 #試験 #風邪対策 #テスト対策 #勉強法 #豆知識 #入試対策

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348