試験当日の注意


 受験生の皆さん、勉強ははかどっていますか?試験が近づくとなんとなく落ち着かないこともあるかと思います。この時期は、強気でいることが大切ですよ。

 ほとんどの皆さんにとっては、人生で初めての高校受験。しっかり実力を出せるように、今回は試験当日の注意についてお伝えします。

①当日は、早めに起床しましょう。起きてから一杯の水を飲むと、腸の働きがよくなります。

②朝食は、消化のよいものをゆっくりしっかりかんで食べましょう。

③朝食の後に、最後の復習をする時間があるとよいと思います。

④前日そろえたものをもう一度自分でチェックしましょう。受験票と筆記用具は特に注意して準備しましょう。

⑤ゆっくりトイレを済ませておきましょう。

⑥天候、交通の状況を考えて、予定より早めに出発しましょう。試験当日、受験会場周辺はいつもより混雑します。

 次に、試験場に着いたらするべきことをお伝えします。

①掲示された注意書きをよく見ておきましょう。

②自分の試験場・トイレなどの場所を確かめておきましょう。

③試験中は試験会場から極力出られないものと考えて、トイレに行っておきましょう。

 もし、受験票を忘れたり遅刻した場合、試験官の指示に従いましょう。パニックにならずに落ち着いて指示に従いましょう。このことで、落ち込んで試験に響くことがないようにしましょう。

 最後に試験中の注意事項をお伝えします。

①試験場では、試験官の指示に従いましょう。

②試験が始まったら、まず名前・受験番号を書きましょう。

③試験問題は、まず一通り全体に目を通し、自信のある問題から解きましょう。

④試験中、トイレに行きたくなったり気分が悪くなったりしたら、右手を挙げて試験管に知らせましょう。

⑤最後までがんばることが大切です。時間いっぱい見直しをしましょう。

「合格できる問題集」のスタッフは、受験生の皆さんを最後まで応援します。

#入試対策 #試験

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348