風邪の予防法


 いよいよ直近の入試までは1カ月を切りましたね。今から入試までは、本当にあっという間ですよ。

 この時期に重要なのは、体調管理をしっかりして、入試本番で実力を出せるようにすることです。

 風邪も流行っている時期。今、体調を万全の状態にしておくことは、受験生の皆さんにとってとても重要なことです。

 今回は、風邪を予防する方法についてお伝えします。

 まずうがい、手洗いをしましょう。最低外から帰ってきたときにはする必要があります。うがい、手洗いだけでも十分風邪の予防にはなります。

 次に、使い捨てマスクを着用しましょう。使い捨てマスクの外側には風邪の細菌やウイルスがついているので、出来るだけ毎日取り換えましょう。

 そして、よく眠りましょう。疲れやストレスがたまると風邪を引きやすくなります。十分な睡眠をとって、風邪に強い体を作りましょう。

 最後に、十分な栄養をとり、適度な運動をしましょう。ビタミンを多く含む食材には、風邪を予防する働きがあります。ミカンやレモンなどの柑橘系だけでなく、卵や豚肉、じゃがいも、かぼちゃなどがお勧めです。

 この冬、私が受験生の皆さんにお勧めする食べ物は肉じゃがです。じゃがいもには、風邪を予防する働きだけではなく、脳を活性化させる働きもありますよ。あの菊川怜さんは、受験生の時に頭がよくなる食べ物を選んで食べたそうですが、その食べ物の中にはじゃがいもも入っていました。

 風邪を予防して、受験本番で日頃の成果を出しましょうね。

#試験 #風邪対策 #睡眠 #ストレス #豆知識 #入試対策

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348