イギリスのクリスマス


 今年のクリスマスは、日曜日になりますよね。休日とクリスマスが重なるので、街はいつも以上に人が多いかもしれませんね。受験生にとっては、今年はクリスマスも関係ないかもしれませんが。

 ところで、日本のクリスマスは、恋人と過ごすというイメージがありますよね。イギリスでは、クリスマスは家族と過ごすものでした。今回は、わたしが体験したイギリスのクリスマスについてお話しようと思います。

 わたしがイギリスで過ごしたクリスマスの時間というのは、それはそれは静かで平和なものでした。クリスマスの日には、公共のバスや電車、レストランやお店などはほとんど閉まっています。Christmas Holidayというくらい、クリスマスは休息する日なのです。

 わたしは家族のような人たちと家でクリスマスランチを食べました。食後には、前もって作っていたミンスパイ。中にはぎっしりとドライフルーツが入っています。

 そして、賛美歌を歌い、クリスマスプレゼントを交換し合いました。クリスマスプレゼントは、当日まではクリスマスツリーの下に置いておきます。プレゼントをいただいた後には、皆でプレゼントを見せ合うのですが、これがまた楽しいです。

 外には人はほとんどいなくて、暖かい家の中で家族と過ごすクリスマス。日本でいうとお正月のようなひと時でした。皆が楽しく笑ってくつろぐことが出来る。それが、イギリスのクリスマスでした。

 1回きりのイギリスのクリスマスでしたが、最高の思い出になりました。

#イギリス #異文化 #季節のイベント #年末年始 #豆知識

お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348