志望校調査書の「推薦」「専願」「併願」とは何でしょうか?

~三者面談、それは多くの子供達にとって初めて人生の「進路」を考える大切なイベントです。「合格できる三者面談」は、進路や受験勉強に悩む子供達と保護者の方々のためのコーナーです。~


保護者からの相談(Oさん 母親/中学三年生):学校へ提出する志望校調査書に「推薦」「専願」「併願」と書いてあるのですが、よくわからず困っています。


アドバイス:はじめての受験でわかりにくいですよね。 「推薦」は学校の校長先生からの推薦で受験することです。これまでの通知表、部活動、欠席日数などと、入試当日の面接、作文などで合否が決まります。

「専願」は一校のみを受験します。合格すれば、必ずその高校に入学することになります。

「併願」は複数受験です。例えば、私立高校で合格をもらい、その後に公立高校を受験します。本命の公立高校を合格した場合、私立高校を辞退することができます。


受験資格などは各学校で違いますので、受験指導の先生に早めに確認しましょう。


《中1、中2の数学・英語・国語を復習できるおすすめ問題集。絶賛発売集です!》





お問合せ

※問題集の内容に関してのご質問等はメール・FAX・封書にて承ります。

合格できる問題集
〒860-0834
熊本市南区江越2丁目7番5号
FAX:096-370-0348